HOME > 用語辞典 > り

硫化水素

硫黄と水素からなる無機化合物で、無色の気体。卵の腐った時の臭いを持つ。
下水処理場、ゴミ処理場などにおいても硫黄が嫌気性細菌によって還元され発生。糞、屁にも若干含まれる。
戻る

硫化メチル

腐ったキャベツのようなにおい。代表的な悪臭物質。
クラフトパルプ製造工場、化製場、魚腸骨処理場、し尿処理場、下水処理場、ごみ処理場などにおいて発生しがちです。
戻る

特定悪臭物質

悪臭防止法(1971)第2条に基づいて指定される「不快な臭いの原因となり、
生活環境を損なうおそれのある物質」で同法施行令により22物質が指定されています。
臭気強度 「6段階臭気強度表示法」と呼ばれている臭いの強さの指標です。
6段階の分け方としては、
1)臭いを感知しない(臭気強度0)、
2)臭いを知覚する(臭気強度1。閾値、あるいは検知閾値と呼ばれる)、
3)何の臭いかがわかる(臭気強度2。認知閾値とも呼ばれる。)
4)容易に感ずる(臭気強度3)
5)強く感じる(臭気強度4)、
6)非常に強く感じる(臭気強度5)
という6段階に嗅ぎ分けることができるとされています。
戻る

緑茶エキス

お茶に含まれるいるタンニン、フラボノイド。抗菌(ノミ・ダニ)、消臭効果に優れています。 戻る